ご縁の不思議 5

Blog

前のブログで「私の基本姿勢として、興味が湧いたことがあれば、時間とお金が許す限り、とりあえず突っ込んで行きます。」と書きました。

たましいは輪廻転生を繰り返しますが、「銀花=私」という個人の意識があるのは今世のみです。

そのため、死ぬときに悔いを残さない為に、やりたいことがあるならやった方が良いと考えています。

案ずるより産むが易しとはよく言ったもので、結果はどうあれ、行動を起こすことだけなら誰でも出来ます。

しかし、望み通りの結果を求めるが故に、動けない、もしくは動こうとしない人が多く居て、本当にもったいないと思っています。

「行動を起こす」「行動を開始する」ことが全ての始まりです。

行動を起こすことで、望ましい結果、求める結果に向けて、初めて意識のベクトルが、自身のエネルギーのベクトルが向くのです。

「〇〇になったらいいな~」や「〇〇になりたい」は夢想・妄想レベルです。

行動を起こすことで、「〇〇になる」「〇〇を実現する」と現実味を帯び、それが引き寄せの法則に繋がるのです。

実際に行動を起こすと、思わぬ方向に進んだり、あらぬ方向に転がったり、紆余曲折あるのが当たり前です。

それでも、くさらず、くじけず、あきらめず、自分のできる精一杯を尽くすのです。

すると必ず道が拓けます。

そして振返った時に、昔には考えられなかった立ち位置に自分が居て、驚くのです。

私自身、まだ人生半ばですが、今の自分の有り様は、若い頃には全く思いもよりませんでした。

行動を起こすと、自分の想像以上の人生が待っています。

ですから是非、誰もが行動を起こして人生を謳歌して欲しいと願っています。

タイトルとURLをコピーしました