動き出すとき

Blog

私の場合、何か行動を起こす時というのは、わりと考え無しで、勢いで「えいっ!」と動いてしまう性質です。
動き出してから、後追いで形を整えていくような感じです。

このブログもそうです。
急に「始めなきゃ!」と思い立ち、インターネットで調べながら、契約し、開設しました。
開設してから、しばらくは放置状態でしたし、今でも記事の更新は亀の歩みです。

趣味の旅行もそうです。
「どこかに行きたいな~」と思うものの、「じゃあ何処に?」と考えると、どこもイマイチでピンと来ない。
悶々と過ごしていると、ある時に急に天照大神のフラグが立ち、あ!伊勢に行こう!となって、行き先を決め、日程や中身はそれから詰めていくような感じです。

似たような感じで、勢いで買うだけ買って、未使用の品々も(わりと)あります…。
急にある事に興味が湧き、資料を読み漁り、その為の道具を買い揃え、準備万端整った途端に、意欲を消失し、そのまま箱にしまわれているもの。
(言い訳:だって精進潔斎が必要なんだもの)

自分の身体で実験しようと買い集めた、怪しい?波動?治療機器の数々。
(言い訳:だって今のところ特に不調がないんだもの)

上記未使用品、いずれも一般家庭には置かれていない、マニアックな?品々ばかりです。(笑)
このように、買うだけ買って、入手したものの使ってはいませんが、、、決して収集家ではありません!(多分)

ちなみに考え過ぎて、わけがわからなくなった時は、ペンジュラムを用います。
…考えるのが面倒くさいと思った時もペンジュラムに頼りますが、だいたい予想した通りの結果になります。(爆)

ちなみにペンジュラムの結果には素直に従います。
これまでの経験上、従わないと後々、後悔するのは自分だからです。

何が言いたいかと言うと、とりあえず動いてしまった場合、それをなかったことにはできないけれど、後でどうとでもすることは可能なんですよ、ということです。
最終的に、それなりの落としどころに、ちゃんと落ち着くものです。

なので、どんどん行動していきましょう!動いていきましょう!
ということが言いたいのです。

出来ない言い訳や、動かない言い訳をするまえに、まずは一歩踏み出してみる。
うまくいかなくて、結果、失敗したように思えたとしても、動いたからこそ失敗という経験をすることができたのです。

私自身はこの世に「失敗」というものはなくて、「経験」しかないと思っています。
経験したからこそ、見える世界が必ずあります。
誰もがたくさんの、様々な経験をしたくて生まれて来たのですから、そんな自分に、良いことも、悪いことも、楽しいことも、恥ずかしいことも、悲しいことも、たくさん経験させてあげて欲しいと思います。

それに経験値が上がれば上がるだけ、ものを見る目が養われ、自分にとって必要なものがわかってくるようになります。
つまり自分で自分を幸せにすることが出来るようになるのです。
何を経験したとしても、それらは全て、自分自身を幸せにする糧にしかならないのです。

タイトルとURLをコピーしました